健康な人生を歩む為には、わがままになれ!!

日曜日の夜になるると憂鬱になる人 今の世の中に沢山いるのではないでしょうか? 何で憂鬱になるの?仕事でもプライベートでも 何かに縛られながら生きて行くのが当たり前に なっていますよねえ!!だったら!! わがままに生きて見たらいいやん!! 人は誰しも本心はわがままに生きていきたい 気持ちは皆もっている。わがままに生きていける ようになればストレスも解消して楽しく楽に人生を 歩んで行く事が出来るのです では、どうしたらよいのかって言う事が 書かれているおります 下記のホームページを是非見て頂きたい       わがままの薦め

続きを読む

喘息の基本知識

季節の変わり目に出て来る喘息 私が発症したのは33歳位かなあ 今から37年前、残念な事に完治 はしていないが、症状は、かなり 緩和されて来ている。けれども 年に一回は病院のお世話になる 気管拡張剤を手に入れる為に 発症したのは私の場合仕事の関係での ストレスが原因、当初色々原因を調べるのに 血液検査をしたが、ダニとかゴミとか 何か言っていたが眼中になく、常に 気管支拡張剤を使用していた 兎に角、1mを歩けなく肩で息をする って感じで常に気管拡張剤を持ち歩いていた 頻繁に使うと余り効果を発揮しなくなり 遂には点滴って事になるのです 私の場合、ストレスが大きな原因なので 特に心配事が多い時は敵面で頻繁に 発作が起きていた。又風邪も駄目だなあ 風邪を引かないように常に気を付けて 養生をしていた。自分の感じとして デリケートって言う言葉はカッコ良く 聞こえるかの知れないが気が小さい人 って言った方が良いのかな?心配症の 人、特にお子さんの場合は良く叱られて シュンとなる子とかは喘息になる可能性が 有るのではないかと個人的には思っている 自分の事が中心だけどお酒も駄目だなあ 気導が狭くなるようで息苦しくなるので お酒を飲む前に気管拡張剤を使っておく そうすると気導も狭くならないようだ 元々残念な事にお酒は弱いので、どうしても と言う時ぐらいしか飲まないので有難いが どうして重症だった喘息がかなり良くなったかと 自分自身分析して見ると自分自身…

続きを読む

体の弱い人には是非見て頂きたい

若い人で体だ弱い人って多い気がします 特に胃腸の弱い人が多い 忙しくって日頃から適度の運動もしていない こんな方が多いいの現実ではないでしょうか? 私もそうですが、運動を、いざっと言うと 二の足を踏むん来ました。要するに面倒くさい と言うのが頭に浮かぶのです。違いますか? だったら日頃の日常生活の中で運動を取り入れて 行けば良いのではと思います、昔 ながら族と言いますか 何かをしながら違う事をする 私の例と致しましては コーヒーを入れながら、パソコンで写真を 印刷したり、DVDをダビングしたり 年賀状を印刷しながら掃除機を 掛けたり、詰り同時進行をすると言うわけです これを運動に置き換えて見ますと 外では出来るだけ階段を利用する 出来るだけ車を使わずに歩くように ケースバイケースで使い分ける 家の中では何かをして待ちに時間には 爪先立ちするとかスクワットをするとか その他色々考えられますよねえ このような事を意識しながらやり続け 継続しなければ何の意味も有りませんから 弱い体から強い体に移行する基本なのです これらを暫くして慣れてくれば 下記のような事を是非実行して見てください 筋トレ・筋肉トレーニング/腹の鍛え方 https://allabout.co.jp/gm/gc/470058/ 腸腰筋はどこにある?鍛えるメリット…

続きを読む