長寿の方からのヒント2

今回はコーヒーについて書こうと思います コーヒーについては前回の牛乳と同様テレビで話されておりました コーヒーですが 矢張り長寿の方へのアンケートでは毎日コーヒーを一日3~4杯飲んでいる方が多かったですコーヒーに含まれている成分 カフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノール褐色色素、ニコチン酸(ナイアシン)トリゴネリンなどの薬理作用のある成分 インスタントコーヒー100ml/カフェイン45 mg、ドリップコーヒー100ml/カフェイン90mgそしてエスプレッソ100ml/280mg 大脳皮質に作用して精神機能、知覚機能を刺激する結果、眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増す中枢神経に作用し、呼吸機能や運動機能を高める心臓の収縮力を高めることによる強心作用(低血圧を一時的に改善) 腎臓に作用して利尿効果を促進する 胃液分泌を促進し、消化を助ける アセトアルデヒド(二日酔いの原因)の排泄を促進する。(二日酔いの頭痛に効果)脳内の血流を良くすることによって、脳血管性の偏頭痛を静めるボケやパーキンソン病の予防効果ポリフェノールなどが活性酸素を除去し、過酸化脂質の発生を抑えることにより、肝臓ガンや消化器官のガンなどを予防する飲酒による肝臓の負担を軽減する。(カフェインの作用とは別に)ニコチン酸(ビタミンB群に属する必須栄養素)が血液中のコレステロール値を下げ動脈硬化を予防する皮下脂肪の分解を促進し血液中の脂肪酸を増加させる。結果、持久力が増す。(ダイエット効果あり!?)コー…

続きを読む

長寿の方からのヒント

昨日テレビで長生きに関しての番組を見ました。牛乳が良いコーヒー、豆乳、バナナが良いとか色々語られておりました。 これから間違いなくシニア層の人口が増えて行くので、我々シニアに置いてとても参考になりました。共有できたらと思い書いていきます 長寿の皆さん、矢張り足腰が丈夫ですねえ毎日牛乳を飲まれてる方が大半でしたよ 若者にもアンケートしていましたが若い方達は牛乳を余り飲まれていない方が多かったようです。 理由は太るから、お腹を壊す、臭いが嫌い 牛乳を飲むと身長が伸びるのかって質問がありましたが 実際伸びるそうです 昔、歌手の郷ひろみが中学生の時背が低かったので牛乳を毎日1本飲んでいたと何かの番組で語っていたのを思い出しました。 又牛乳を酒を飲む前に飲むと胃に幕を張り胃に負担を掛けないと言う問いには 幕は多少張るが効果はないそうですしかし、二日酔いには効果てき面だそうですよ      牛乳を飲むタイミングは 食事前に飲む又寝る前に飲む方が体に吸収されるのが早いそうです 今から熱中症の時期になりますが熱中症対策にも水より牛乳が良いと言っていました 牛乳の消費量が昔に比べ減少している 牛乳が嫌われる原因の1つに 飲むとお腹を直ぐ壊すと言う人が多いようですがそのような人は少しずつ飲むと良いと言っていました。兎に角、牛乳が一番骨の形成に大事なカルシュウムが1番多く含まれているから飲むべきだとも言っていました クリックして頂ければもっと詳しく知る事が出来ます 牛乳の利点 見て頂き…

続きを読む