原酒不足 解消メドなし

  原酒不足 解消メドなし!! 国産ウイスキーの品薄状態が 続いていますねえ サントリーの白秋12年、響17年が 6月以降販売中止と新聞に掲載 1983年をピークに減少が続いていた メーカーも需要急増を見込まずに 原酒を仕込んでしまい。昨今の ハイボールブームが消費拡大に繋がり 増産体制を取ったのだけど なんせ、増えると思っていなかった為 原酒を大量に仕込んでいなかったようだ このような状況になってしまったようだ 1980年38.1万 2010年 7.4万 2017年16.2万 ウイスキーの原酒熟成には 数年から10年以上掛かるようで 各メーカーは今増産体制に入って いるが品薄は避けられないようだ 中々設備投資をしても このまま需要拡大が続く予想が 正確に出来ないので、大型設備投資も 無駄になる可能性もあると 言われている ここの処で強いリーダーシップの見せ所 ではないだろうか? <

続きを読む