ストレスに強い人 ストレスに弱い人は

貴方の周りに居ませんか?

ストレスを感じる人とストレスを感じない人

実は私はストレスを余り感じませんって言うか

この15年前からストレスを感じませんでした

まあ、端的に言いますと私の性格が喜怒哀楽が

しいと言う事で本能だけで生きてきましたので

仕事も家庭も。お蔭で被害を被った方は多かったのでは

と思います。以前はストレスを結構感じていましたよ

基本的には打たれ弱い性格で先輩や上司から叱られると

シュンとなり、俺は駄目なんだ。どうしようもないなあ!!

何故気が弱いんだ、情けないなあとか、自分を卑下してました

正直今でも実は打たれ弱いんです。見えないようですが

プラス思考でいけ、そんな事で落ち込んでどうするのか?

ポジティブにいけよとか人は色々な事を言って励まして

くれるのですが、当の本人には聞く耳をその時は持ち合わせ

は、いませんでしたね。シュンと落ち込んだまま

中々一般的には本来の人間らしい喜怒哀楽をハッキリ出せる

環境は全く有りませんよねえ。私が喜怒哀楽を発揮出来たのは

そこの会社に環境に恵まれていたからです。

そこの人達の受け入れる器が大きかったでしょう!!

大人だったのです私が強くストレスを感じていた時

日頃からどのように対処して来たでしょうか?

普段の生活から改めていたように思います。

詰り仕事でストレスを感じた場合、オフの日に自分の好きな

事をして徹底的に遊ぶ。

私は子供達とじゃれあって遊んだりスポーツをしたり

ショッピングしたり徹底的に楽しみました。

息抜きを徹底的に実行

ストレスに弱い方は

仮に仕事で失敗した時、全て自分の責任で自分が

全て悪いと思い込む詰り何事にも白黒を
ハッキリつけてしまう(完璧主義タイプ)

何もかも全て悪い様に考えてしまう
(良い風に考えないタイプ)

他人のミスは許せても自分のミスは絶対許せない
(自分に厳しすぎるタイプ)

私もどっちか言うとこう言うタイプでしたねえ

常に他人を意識して自分は、どう見られているのだろうか。

自意識過剰な所が有りました。仮に結果が悪かっても、

自分の努力が少し足りなかったって自分で思えば良いし

他人からどのように思われろうが

ごめんなさい!!又頑張りまーす

と言う気持ちが大事なのではないだろうか?

ストレスから心を痛める人が多い現実ですが

一貫した感覚を養う事が必要ですと言われます

どんなに辛い困難な状況に起ころうと首尾一貫して

これは何か意味のある事だとか、その結果を素直に

受け入れたり何とかなるよ、苦しい時は

続かないからとか思う感覚を持つ事が大事と思う。

首尾一貫性を持つ為には、日々の生活からとレーニング

する必要が有ります。どういう事かと言いますと毎日何か

する時に同じ行動をすると言う事です。

これをルーティンっと呼ばれていますけれど

判りやすく言いますと準備運動や準備体操と考えて頂きたい

スポーツ選手もスポーツを始める前に入念な準備運動

をしますよねえ仕事も同様で万全な体制に入る前の準備

例えば1分間の瞑想とか特別な事ではなく

毎日同じ事をして行く事を考えて自分のルーティン

決める事が大事です。私は全く今ストレスが有りませんが

100年時代を生き抜く為に毎朝仏様にお水を挙げ

家族の健康を祈り、小さな筋トレを15分毎日です。

私も70歳なので無理せず継続が力なりと自分で信じて続けて

いるのが現状ですが、仕事されている方達や学生さん達は是非

ストレスに負けないで必ずストレスに打ち勝ち何とかなる精神

言う気持ちを強くして前に前に向かってゆっくり歩んで

行って頂きたいと思います。


長くなりましたが最後まで読んで頂き有難うございました

昔の古い音楽の歌詞にケッセラセラ

日本語訳でなるようになるって歌詞が有りましたが

辛くなったら是非思い出して見てくだされば幸いです


楽天toto



posted by アクティブシニア70 at 14:51Comment(0)情報共有

製造業復活の未来図

東洋経済の見出しに、こういう記事が掲載された

読みながら段々嬉しくなってきた何故って?

日本の製造業が増々反映してくると豊かになる

豊かになると予算が増える 予算が増えると

有効に使う事が出来る 皆が幸せになる

単純に私は考えた

では内容を見て見よう

今や自動車産業においては次世代自動車革命

加速している中での自動車立国である日本

どういう戦略を持って立ち向かって行くのか

自動車業界にIoT革命 完全自動運転に向けた

動きも推進されており自動車の電装化率

も高まっているようだ現在の車には

1台の自動車には数多くのセンサーが積まれて

いるが、次世代自動車への搭載数は飛躍的に

伸びると予測されている。現状で1台の車

搭載されている半導体はせいぜい3万~4万円

これがハイブリッド、EVになれば倍の6万~7万円

に急増する。さらにADASやコネクテッドカーが

加速すれば現状に対して10倍となり

1台の自動車に30万円の半導体が使われる

可能性すらあるようだセンサー技術で

日本勢は世界を圧倒している。

カメラモジュールの中核をなすC-MOSイメージ

センサーの世界チャンピオンはソニーであり

エンジン周りの圧力センサーの

世界チャンピオンはデンソーであり、

触覚センサーや振動センサーの分野で世界首位を

行くのが日本電産である。

車載向け電池、半導体、部品・素材産業

で圧勝車載向けリチウム電池は

パナソニックが世界シェアの40%以上

押さえている。そしてまた、車載マイコンの

世界はルネサスが世界トップ疾走しており

次世代自動車向けのLSIについても最先行すると

いわれている。

半導体をはじめとする電子デバイス分野は

次世代自動車に移行してもニッポンの強さ

際立つことは間違いないことだろう。

情報系におけるECU(エレクトロニック

・コントロール・ユニット)の需要額は、

2020年には6兆6000億円の市場にハネ上がる。

最も大きい駆動系はエンジン制御

変速機ブレーキなどにおけるECUが

2020年に13兆5000億円

規模にまで拡大するさらに

エアコン、電動シート、電動ウィンドーなどの

ボディー系に使われるECUは2020年に

6兆1000億円が見込まれている 

つまりは、IoT時代においては

30兆~40兆円という車載用電子機器

ビッグマーケットが出現することになる。

車載向け半導体の中でとりわけパワーデバイス

市場は堅実に成長しているIGBT市場は

三菱電機、富士電機東芝などの日本勢が

強く世界市場の50%以上を押さえている

といわれる新世代のパワーデバイスはいるが

SiC(シリコンカーバイド)移行すると

予測されてここで世界トップを狙っているのが

ロームである。こうした半導体を実装する

プリント配線板分野においても

日本メクトロンは世界トップシェアを占有

とりわけ活況を呈する半導体をはじめとする

電子デバイスが、次世代の自動車革命と

クロスオーバーする形で高成長が

期待されると書かれている

自動車産業の市場規模は、数年前には300兆円

であったがハイブリッド車、EV、燃料電池車

などのエコカーの急拡大や自動運転技術の急進展

IoT対応のコネクテッドカーなどの技術革命が

後押しする中で、400兆円市場が見えてきている

トヨタを筆頭に日産、ホンダ、マツダ、スバル

三菱自動車、ダイハツ、スズキ、日野、いすゞ

ヤマハ、川崎重工などそうそうたる

日本のメーカーが次世代自動車世界戦争戦って

いる世界に先行する省エネ技術を最大武器に

日本製造業復活の舞台整った、さあって!!

大変素晴らしい事じゃないでしょうか?


イヤなニュースが多いい中で

このようなホットなニュース

大いに歓迎です

大いに期待したいですねえ


読んで頂く有難うございました







posted by アクティブシニア70 at 10:36Comment(0)情報