最近童謡を歌ってあげていますか?

今、毎日、読売新聞に時代の証言者の欄 読まれてる方も多いと思いますが 童謡の「さっちゃん」を作曲した 大中恩(おおなか めぐみ) 書かれているのですが、中々楽しくって 読ませてもらっています 皆さんも、ご存知だと思いますが 「さっちゃんはね、サチコと言うんだ ほんとはねえ、だけど、ちっちゃいから、じぶん のこと........」このような詩ですが詩を書いたのは 大中さんのいとこの人でサチコとは幼稚園の 一つ上の組に、さっちゃんと言う子がいて その名前の響きが好きだったので この童謡の詩に使ったと書いて ありました。私も良く自分の子供が小さい時 さっちゃんの所を私の子供の名前に替えて歌って ました。もうその子達は三人いるのですが、38歳 36歳、33歳になっています😃 今は孫に良く歌って聞かせております 良く歌っているのは、ぞうさん 可愛い可愛い魚屋さん、カゴメの水兵さん お馬の親子、もう私が小さい時から 耳にしておりました。 ちなみに、可愛い可愛い魚屋さんは私が幼稚園 の時だから今から66年前、演芸会で 踊った童謡です 今でも歌い続けております 素晴らしい作曲家とか作詞家だと感心されます 今、子供さんの熱中症とか虐待とか新聞に 掲載されていますが、子供は大事な大事な宝物 として、いつも受け止めているものですから …

続きを読む