9月9日~15日迄出ランキング1位の本は

アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング で1位の本を紹介しようと思います 「学びを結果に帰るアウトプット大全」 と言う本です 何故一位にだと思います? 先ず聞きなれた言葉にインプット アウトプットと言う言葉が有ります インプットとは 英語でインプットは「入力」を意味しますが、 知識や経験を自分自身に入力すること・得ることを ビジネスでのインプットと呼びます アウトプットとは インプットが「入力」であれば アウトプットは「出力」です インプットで得たものを出すこと ビジネスにおいては「成果・実績」を意味します インプットで得た情報や知識をもとに 行動、その結果として出るものが成果や実績 となるわけです。 話は違いますが、ネガティブとポジティブ と言う言葉が有ります ネガティブとは否定的、消極的、悲観的に 考える心理状態 ポジティブとは肯定的、積極的、楽観的に 考える心理状態 この本にポジティブな言葉とネガティブな言葉 の割合が5対1を下回ると 夫婦では高い確率で離婚に至ると書いて有ります 話をインプットとアウトプットの話に戻しますが 黄金比は3対7がベストで有るとも書かれております 人はどうしても色々な所から情報を得るばかりで インプットで得た情報を書いて見たり 人に話したりしませんか インプットだけでは…

続きを読む