40代の転職成功の秘訣とは

会社勤めのサラーリーマン長年勤めていて

一度はこの会社辞めたいなあって思った

事が有る人が大半だと思います

その時、辞める、辞めないの判断は各々

違うと思いますが、今、正に会社を辞めて

転職したいとお考えの方に転職が成功する

為のコツを伝授致しましょうっと言っても

受け売りですが、、、、

転職を成功させる為には

1. 転職動機に年収、肩書、キャリアアップ
  の事を話さない事

  応募先企業が貴方に求めているのは
  あなたの仕事力やテーマ、貢献可能性です
  それが先方に魅力的で、価値あるものとすれば
  その見返りとしてやりがいと責任のある職務
  相応の年収が付いてくるのです

2. 退職理由を聞かれた時、現職の会社の悪口
  を言わない事

  転職理由に現職企業がおかしい
  自分の考えと合わない
  違和感があると言う人が多い

でも間違っているのは貴方かも知れないのです

何故ならば現場の限られた視界から見ると正しいと思ってる事も当たり前と思ってる事も

経営レベル視界から見ると「それはまずい」
「全体からみたらやるべきではない」という
ケースは決して少なくありません

3. 他の企業についての応募状況

どうしてこのような質問をするかと言いますと

仕事に対してのやる気を見るため

企業の仕事へ関心を持っているかを知るため

成長意欲を見るため

これらを探っているのです

大丈夫です、興味有りますとかの結論的回答しか

出来ない人は企業側としては不安材料となります

興味なさそう=我が社にコミットして
もらうことを期待しにくい」

深く掘り下げない=業務理解力や職務遂行力に不安を感じる」

という判断となるのです

よって退職理由、転職理由、志望度

この3つの言葉での失態を侵さないよう

に充分して頂きたいと思います



posted by アクティブシニア70 at 10:12Comment(0)情報共有