老化を進める原因のひとつ

老化を進める原因のひとつに 血糖値の急上昇があります 血糖値が急上昇するとインスリンが 血糖値を下げようとして たくさん分泌されるようになります このインスリンは血糖値を下げる役目の他に 実は脳内で老化を進めたり脂肪の分解を 遅らせたりする働きもを持ち合わせているのです つまり、つまり、老化を遅らせるためには 血中のインスリン分泌を少なくすることが 大切なのです。と言う事は 血糖値を上げるのは糖質(=炭水化物-食物繊維) だけなのでインスリン分泌を少なくする為には 単に糖質を制限すれば良いと思われがちですが そうじゃなく、制限と言うと、かなり辛い 部分が有りますので制限よりコントロール で進めて行った方が得策ではないかと思います ではどのようにすればコントロール出来るか ですが勤め人が昼飯で主食抜いた分を タンパク質や脂肪でしっかり埋めるのは 難しいという方もおるけど、そんなことない 勤め人で有れば昼食にコンビニを活用する コンビニに糖質制限に向いた総菜が なんぼでもあるし食べ足りなかったら 空揚げ1、2個追加すればいい 寒くなりつつある今の季節「おでん」 何か如何でしょう!! 最近のコンビニでは食品の栄養表示が きちんとしていて、糖質量を 確かめやすいのも利点です 但し、汁は飲まないように致しましょう 又、さつま…

続きを読む