体を温めて健康になろう!!

3486.jpg

平熱35℃台という回答がかなりあるのに対し

37℃以上は少なく、日本人の体温の平均値36.89℃

比べて低い傾向がみられます。これは正しく体温を

測れていない可能性があると考えられます

日本人の体温の平均値は36.6℃から37.2℃の間

つまり「37℃だから発熱だ!」という人は

それほど多くないはずです。37℃以上を発熱と

思うようになったのは、昔の水銀体温計が「37℃」

赤い色で表示していたことが原因だと思われます

検温法の調査

体温計は「ななめ下から」ワキ下にあてる
測るほうの腕の手のひらは上向きに

体温に関しての詳しい情報はコチラ

体温が1度上がれば免疫力は5~6倍に!

人間の身体は本来、体温36度5分以上で正常に

働くようにできています。体温が1度下がると

エネルギー代謝は12%ダウン

エネルギー代謝とは、食物から摂った栄養を

酵素などの働きで運動や体温維持のための

力に変えること、この力が低下すると

老廃物の排出もうまくいかなくなります

痩せにくいことの原因でもあり

さまざまな病気の原因にもなります 

体温が1度下がると、免疫を司る白血球の働きが

30%以上もダウン。同じく免疫に関わる

腸の働きも低下します。また、ガン細胞は35度で

最も増殖する性質があるとされています

そういったことから、低体温は、生活習慣病や

アレルギー、うつ、ガンなど、さまざまな病気を

引き起こすのだそうです

心臓や脾臓など産熱量の多い臓器には

ガンはできないんです。詰り

身体を温め、平熱を上げることが
健康維持につながるのです

より詳しくはコチラを

それでは手っ取り早く体温を上げる方法を

ご紹介しましょう!!

それは白湯を飲む事です


追伸:これは良いと思これはわれたら
   直ぐ始めませんか?



posted by アクティブシニア70 at 07:30Comment(0)健康