蒸し暑くなるこれからの季節にダニが増える

喘息やアトピー性皮膚炎、鼻炎などの

アレルギー症状の原因になるのがダニ

なのです日本の住居から検出されるダニ

沢山いますが、その中で最も多く見られるのが

チリダニと言うダニです体調0.3mm

人を刺す事はないけれども体内やフンに

アレルギーの原因となるアレルゲン

を含んでいるから始末が悪い

アレルゲンに反応する体質を持っている人が

ダニの死骸やフンを沢山吸い込むと

喘息なども症状を引き起こす可能性がある

これから夏の間に急激に増えて来るので

最大の注意が必要になる

それではどうしたら良いか?

適度な温度と湿度に加え、餌がある事が

増殖をしてくるので先ずは人のふけ

ベットのあか、食べこぼし、外部から

入って来るホコリなどの微細なゴミの

侵入を防ぐ事

掃除や洗濯をしっかししてゴミをためない

事が一番大事なのです

あなたの室内は如何でしょうか?

アトピーや喘息の方は居られませんか?

そう言う実は私も40年前に喘息になりまして

今は殆ど喘息の発作は起こりませんが

心配な為に小さな吸入器メプチンエアー10

と言うのを、いつもカバンに入れております

喘息持ちの人はお酒は喉の気道を狭くしますので

喘息の時期大体10月から12月、1月から3月

の時期、多少間違っているかもしれません

この4.5年殆ど発作が起きていないので

記憶が薄れて来ております

話が余談になりましたが

日頃の行き届いた掃除を念入りにする事を

お薦め致します


posted by アクティブシニア70 at 16:26Comment(0)健康