日本一おいしい病院レストランの野菜たっぷり長息レシピ

こんにちわ、健康マニアです

長野県の上田市に

レストラン「ヴァイスオルン」

と言うお店が有り、ここは

丸山中央病院の最上階にあるそうで

病院専属シェフの山田康司氏のレシピ

がとても評判が良いようです


山田康司シェフ紹介

1966年 長野県松本市生まれ
20才で東京大学を中退し、「クイーン・アリス」(東京)の石鍋裕シェフの元で修業を始める。皇太子殿下が、北アルプス・常念岳に御登山された際に父親の経営する山小屋で食事担当を任されるなど長野県内でも実績を積む。その後、フランスでの修行経験を経て、帰国後「クイーン・アリス」(東京)で料理長を務める。テレビ番組にも多数出演しており、「料理の鉄人」では、坂井宏行シェフと料理対決をした経験も持つ。現在は、丸子中央病院の「地域のしあわせ創りに貢献する」という想いとシェフの地元への想いが重なり病院専属シェフとして勤務。

昨年の11月7日にレシピ本を出しており

これ又凄く人気だそうですよ

「日本一おいしい病院レストラン

の野菜たっぷり長生きレシピ」

と言うレシピ本を出しておられます

彼曰く、今の日本だから作る事が

出来る家庭料理で決して減塩の為でも

低カロリーメニューの本ではなく

食材の味を活かせてバランス良く

美味しく食べる為の本なのですと


なんでも!!

★スーパーマーケットツルヤ様と行っている

「山田シェフのいきいきレシピ」が第7回

「健康寿命のばそうアワード

<生活習慣病予防分野>」

厚生労働大臣賞 団体部門

優秀賞受賞を受賞






posted by 健康マニア at 11:45Comment(0)健康