2020年03月05日

花粉症対策の9割が間違っていた???

お早うございます

健康シニアです

花粉症対策の9割が間違っていた???

今、コロナウイルスで大変な時期に

花粉症の方は2重のおびえで

過ごされているのではないでしょうか?

相変わらず未だマスクが欠品で

益々困窮している状況に追いやられている

感じになっています

以前、花粉症は1週間で治ると言う本の

紹介をさせて頂きましたが、今回何と

一日で治るって言う本の紹介なのです


実は東大の微生物博士で東大名誉教授の

小柳津広志さんが書かれた本なのです

「花粉症は1日で治る」

もう花粉症は怖くない!!

その答えは何と「ゴボウ」に有り

何だかどんな本なんだって

気になりますよねえ

内容紹介致しますね
アレルギー研究の世界的権威が、

医者に治せない免疫疾患の

改善にズバリ答えを出す!

その鍵は……「酪酸菌」と「フラクトオリゴ糖」!

「フラクトオリゴ糖」を1日に10g以上摂る

「酪酸菌」が増える

あらゆる炎症が抑えられ、花粉症はもちろん

アレルギーの9割、うつ、不眠が1日で改善する!


フラクトオリゴ糖を10g以上摂るだけで

炎症が原因の不調のほとんどが

1日で改善する

フラクトオリゴ糖はゴボウ、タマネギなどの

食品にも含まれるし、精製されたものも

非常に安価です。さまざまな不調を

治す費用は1日数十円。

如何ですか?

読んで見る価値は有ると

思いませんか?



ラベル:アレルギー
posted by 健康シニア at 10:29| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする