2020年03月14日

シャキッとした脳を作る

お早うございます

健康シニアです

朝方雨が降っていたのですが

段々明るさが出て来ております

青空が覗いています

コロナウイルスも少しでも

青空だ覗くと良いのですが

時間が係りそうですねえ

さて認知症について、ここ、づっと

ブログを書いておりますが

日頃からの予防と言う事で

このような本が眼に付きましたよ

「脳活ドリル」
歌い文句に毎日楽しい100日間
たっぷり616問、漢字書き取り
正方形組み合わせパズル
100マス計算・ナンバーブレス

又このような本も出版されていますよ
「見るだけで勝手に記憶力が
よくなるドリル1」
「見るだけで勝手に記憶力が
よくなるドリル2」

「加齢になると誰にでも
認知症になる恐れがある」

頭に入れていて欲しいのです

そうなんです、今は、私も元気です

認知症の傾向は全く有りません!!

貴方も全く有りませんでしょう!!

けれども何か日頃から

認知症の予防対策を取っておく必要が

あると言う事を申し上げたいのです

認知症高齢者の将来推計
65歳以上の人口対比として

2012年462万人
2015年517万人         
2020年602万人

2025年予想   675万人
※「日本における認知症の高齢者人口の
将来推計に関する研究」(平成26年度厚生労
働科学研究費補助金特別研究事業
九州大学 二宮教授)による速報値

モット詳しくお知りになりたい方は

尚このような事も判って来ておりますよ

年齢、性別、生活習慣病(糖尿病)の

有病率が認知症の有病率に影響する

ことがわかったのだそうです

詰り、こう言う事ですね

糖尿病に掛かってる方は認知症に

なる確率が高いと言う事なのです

糖尿病があると、そうでない人の
2.48倍アルツハイマー認知症
なりやすい結果も出ています
脳血管性認知症は1.46倍

糖尿病の人は認知症を発症
しやすいって事なのです

今や日本の糖尿病人口はどの位と
思われますか?

何と驚くべき事に約270万人です

予備軍を含めますと国民4人に1人

にもなるのですが全部が全部

アルツハイマー予備軍と言う訳では

有りませんが、この事を知らない人が

多いのも事実なのです。

そういう私もこのブログを書きながら

初めて知りました。幸い私は今の所

糖尿病になっていないけれども

安心は出来ませんねえ

人生100年時代と言いますが

中々健康寿命を延ばすって事は

一長一短には、いかないですよねえ

矢張り、それなりの自分に合った

努力をしないと健康寿命を延ばす

事は出来ないのだと思います

これは人生において全てに言える事

ではないでしょうかねえ

日頃からコツコツ継続して努力する
これに尽きるのではないでしょうか?

頑張って楽しい良い人生を送りたいものです

長くなってしまいましたが

今、健康だからと安心しないでくださいねえ

って自分にも言い聞かせながら今日の

このブログを終わりたいと思います

読んで頂き有難うございました!!






ラベル:物忘れ
posted by 健康シニア at 10:07| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする