2020年03月22日

ストレスからくる病

こんばんわ!!夜です!!

健康シニアです。今日は夕方

になってしまいましたよ

朝何をしてたかなあ?

1週間の買い出しに行って

パソコンでギャオの映画を見て

なんせ、毎日が日曜日ですから

自由気ままに、時間が一杯

昔から言う「貧乏暇なし」

違うなあ「貧乏暇沢山あるもんなああ」

さて、本題に移ります

最近、イントロダクションが長く

なりつつあるのですが

本日はストレスのお話です

皆さんストレスを感じている方って

殆どの方が感じているのではないでしょうか?

問題はストレスを感じても如何にして解消

するかって事なのですよねえ

私事ですが私は喜怒哀楽が本当に激しくって

ストレス発散はメイ一杯怒鳴っていましたねえ

今の時代はハラスメントでやられちゃいますが

よって余り自分ではストレスを感じなかった

半面相手にストレスを感じさせたのは

間違いないですよねえ今考えますと!!

遅いわい!!ですよねえ

ストレスからくる病気って沢山有りますよねえ

挙げて見ますとこの位有りました

体に表れる代表として片頭痛、緊張型頭痛

が挙げられます又めまい、喘息

アトピー性皮膚炎

高血圧、心臓病、胃痛、下痢・便秘

腰痛、更年期障害など

つ病や不安症(不安障害)

といった心の病気にも、さまざまなストレスが

関係している事が多いのです

ストレスを感じたら一番良い方法を
お教え致しますね

ストレス=心身に過剰な負荷がかかって
     ゆがみが生じること

リラックス=心と体の緊張が解けて
      安らかな状態

ではリラックスに持って行く方法が
実はあるのです

どなたでも直ぐに効果が出る方法

それは「腹式呼吸」をすると言う事です

腹式呼吸は立って行うこともできますが

座ったほうが安定します。1日のうち

時間を決めて定期的に行う方が良いです

出来れば1分間は行う事を推奨しますよ

「継続こそが力なり」を是非頭に入れて置いて

くださいね。ストレスに関してより詳しくは


又ストレスと同時に大事なのが腸ですので
腸環境もお忘れなきよう


ラベル:
posted by 健康シニア at 18:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする