2020年03月26日

少子化対策の一環として出して来た事

お早うございます

健康シニアです

今日は雨模様です

高1と中1の孫が昨日ジイジイ

明日晴れたら公園でバトミントンを

買って来たのでしない?って

言って来たので、良いぞ、しようしよう

雨かも知れないけど雨でも遊ぼう?

って言ったら孫は何と言ったと思いますか?

バトミントンを外でしたいので外で

遊ばれんのやったら、遊ばん!!

って言われました。この方言解りますか?

出所がバレバレですよねえ

で残念ながら外は雨が降っていますので

中止と言う事でパソコンに遊んでもらってる

って次第でございます

さて、本題ですけれど一昨日から介護関連の

ブログを書いておりますが、日本では

高齢化が進んで今の若い方達の負担が大変

少子化が進んでいますので尚の事

働き盛りの方達の負担が毎年増えて来ており

申し訳ないなあ、何とか健康寿命を延ばそうと

私個人としては努力しており従順に健康維持を

保っておりますが

今回第二弾か三段かしりませんが

打ち出してきましたよ

新婚夫婦の新生活を
支援する事業を拡充する」


という方針を固めたって言うのです

一体どう言う事なのかと言いますと

新婚夫婦の生活の家計を支援する事を検討

してるって事なのです

目的は婚姻数の減少に歯止めをかける事と

何としても出生数の増加につなげたいという

もくろみがあるようですが

要は打ち出したのであれば、早く決定して

頂きたいと言う事です

そしてP(計画)D(実行)C(チェック)

A(再度実行)このサイクルを素早く

回して頂きたいのです

ちなみに今政府が検討しています

少子化対策はこのようになっております

結婚支援>新婚夫婦の家計支援

出産支援>出産育児一時金の増額
     不妊治療の助成拡充

多子世帯の支援>児童手当の拡充
        住宅や教育費の支援

産休の取得推進>育休給付金の水準引き上げ

新婚夫婦の支援拡充は2015年に既に

初めています条件としては

夫婦とも34歳以下で所得の合計が

340万未満で有れば住宅購入や

引っ越し費用として最大30万の補助を

出しますと言うものなのですが

今回所得制限を引き上げて、より多くの夫婦が

対象になり補助が受けれるようにしたいと云う

思いがあり出来れば340万円未満の基準を

700万位に引き上げたいと云う意向が

あるようです、実際最大30万と言う金額で

効果が出るかは各自でお考え頂きたい!!

支給額の増額も検討しているようですが

結婚の障害になっているのが何でも

18歳から34歳の方を対象に調査した所

割強が結婚資金を挙げており結婚の為の

住居を挙げているのが2割

そこで問題です!!

これを見て私72歳の年よりは
何と思うでしょうか?

結婚式?お金を掛からない方法は

    幾らでもあるやろう!!

結婚後の住居?身分相応の住居を探せば??

見え張るなよお、今、出来んやったら
しょうがないやん!!今出来る範囲で
やったらええやん!!

私だったら娘や息子が
もし言って来たとしたら言ってやりますよ

お父さん達が結婚した時はなあ!!なんて

女房が横から「お父さん時代が違うんだから」
って。

ついについに妄想の世界に入り込みました

息子娘は既に所帯を
持って生活しています!!

又話が横に反れてきましたが

厚生労働省が2019年の婚姻数

出していますが。過去最低で58万3000組


減少の背景に若者の経済事情だって

どんな経済事情何だって言いたいよ

私なんか若い時結婚したい人を見つけると

と突猛進って言葉今の若い人達知ってるかなあ

イノシシみたいに真直ぐ行くんだよね

何人の人から降られた事か!!

昔々の話ですが、今の若い子って情熱が

足りないなあって思う。俺達の時代は

情熱が沢山有ったなあって昔の事を

言っても仕方ないけれど

政府も大綱を5年ぶりとか言ってるから

良い結果が出ないのだと思う

それこそ見直しを5年から2年の替える

政策に変えた方がもっと結果が良くなると

思うのだけで、勝手な評論家見たいな

言い方は止めにします


お願いしたいのは検討している事は

是非、早めて頂きたいのです

しかし、コロナの事で大変だと実際

大変ご苦労様ですって言いたいのは

山々なんです

何か今日のブログ、思いの他、書き

ぬぐったって感じしません!!

大変申し訳有りません、決してお酒を

飲んで書いたのでは有りませんよ

何か書いていたら次から次から

書きたいのが浮かんできて

今も書け書けって脳が言っているのですが

私の好きな映画でワイルドスピード

あるのですが今年2020年の5月の予定

コロナのせいで来年2021年

なってしまいましたガッカリです!!

そして今一番心配しているのが

トップガン2ですが今の所

全米公開日2020年6月26日

日本は2020年7月10日って

今の所決定しているみたいです

全く興味ない人はごめんなさいね

トップガンのトムクルーズ55歳

あの歳でガンガン頑張ってるじゃ

ないですか?全速力で走っているじゃ

ないですか?ミッションインポッシブル

も一生懸命走っています


私も、いつ迄も元気なお年寄りって

呼ばれ続けたいと日夜健康の為に

奮闘しておりますしこれからも

頑張って頑張ってブログを書いていきたいと

思っておりますので宜しくお願い致します



ラベル:政府
posted by 健康シニア at 13:02| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする