2020年05月05日

人生で一番絶頂期(13)

こんにちわ!!

健康シニアですが

本日の天気は曇っております


さて私の人生49歳から3年間

地獄の日々を過ごす訳なのですが

良い時が有れば当然悪い事を

起きますよねえ

さあ、外資系の会社を辞めた時

元の会社の仲間から誘いが有り

ある会社が新規企画の製品

出すので手伝ってくれとの

依頼で九州一円を電話でアポ取り

回ったが思うように成果が挙がらず

その企画はポシャってしまい

次に清掃会社の幹部に採用されたが

そこも会社内部のごちゃごちゃで

1年で退社、次にタクシーに乗ろうと

言う事で試験場で16回目で合格し

タクシーの乗車したが収入が続かず

半年で退社、なんせ、私には家族が

おりますので何としても、食べさせないと

と思いで必死でした。そうこうしてる

時、1本の電話が掛かって来ました

何と、私が最初に勤めた時一緒に働いて

いた同僚なのです。彼とはチョコチョコは

有っていて、私の現状を知っていたので

彼から、勧めらたのは、彼の会社から

仕事を出すので、工場を持って下請けと

言う形で仕事しないかって言う誘いでした

これまた直ぐ承諾して工場を探し

ウチの息子も遊んでいたので息子と

一緒に仕事を始めた訳なのですが

息子を無理に誘った為、余りやる気がなく

半年位で辞めたいと言い出し、困った私は

友人に相談して私の工場はタタミ、友人の工場

で一人親方と言う形で仕事を続けるように

してもらったのです。友人は今でも感謝して

おりますし、今でも親交を重ねています

その友人も一緒に仕事をした会社が倒産した為

32歳で会社を興し今、私の同じ72歳ですが

社員30人、工場も敷地内に4棟有り

今では地元で、ちっとは知れた会社に

なっております。大したもんです

彼のお蔭て70歳迄、一人親方として

彼の会社で働かせてもらいました

今では孫から遊んでもらったり

パソコンから遊んでもらったり

家で好き勝手に過ごさせております

だから毎日が楽しくって楽しくって

健康だけは、人一倍気を配って

この2年病院に掛った事は有りません

ココ迄が私に仕事を通じた自分史

になったと言う訳です
ラベル:人生
posted by 健康シニア at 11:43| Comment(0) | 自分史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする