2020年05月26日

あなたの毎日の料理に強い味方が現れました

ほったらかし生活始めませんか?

一瞬、驚かれませんでしたか?

実は料理のお話なんです!!

いえねえ、料理好きの奥様方も

毎日毎日料理作るのは飽きませんか?

最近は共稼ぎのご夫婦多くたったので

奥様が仕事から帰って夕食の準備

って考えただけでも憂鬱になったり

しますよねえ。そこで奥様の見方に

なってくれる自動調理家電の素晴らしさを

ご紹介しようと思いまして!!

​ティファールの
「クックフォーミーエクスプレス」​​

チョット長ったらしい名前が付いておりますが

​この家電が今、MAXを便利過ぎて

迎えているのです​

材料をポイっと入れてボタンを押して後は

ほったらかすだけで料理が出来てしまうんです

信じられます?

では今迄のは何だったのだろうかって?

そう思いますよねえ!!

ナビが全てやってくれるんですってよ!!

見て見たいと思いせんか?

☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ 






ラベル:料理
posted by 健康シニア at 12:24| Comment(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒸気の力で炊き上げる特別な味わいのご飯

​​​​​​​​​​​​​​美味しいご飯は日本人の必需職

最近は様々な方法でご飯を

美味しくする機能を追及しているが

その中で異彩を放つ存在として

注目を集めている炊飯器がある

「BALMUDA The Gohan」

BALMUDAが目指したのは

「素晴らしいごはん、最高の食事」



直火で炊くかまどや土鍋に対して

約3分の1のエネルギーしかない電気で

いかにおいしく炊くか

釜を二重にして蒸気の力だけで炊き上げる

全く新しい炊飯方式を開発しました

蒸気の力だけで炊き上げたご飯は

外は張りがあり、中はふっくら

また、美味しさを追及したがうえに

あえて保温機能は付いていません

美味しいごはんにこだわるなら、

保温機能は不要というのがバルミューダ社の考え

これは冷めてもおいしい!というBALMUDA

自信の表れでもあり

おにぎり、お弁当にも最適です

トレンドの圧力IH方式ではなく

あえて{蒸気で炊く}ことを

選択した炊飯器なのです

外釜と内釜を重ねて、その間に

水を入れて蒸気を発生させ

その蒸気の釜がお米の入った

内釜を包み込んで加熱し炊き上げるのです

噛み締めるたびに旨味を感じられる香ばしい

ご飯は、粒感もしっかりしており

他とは格別に異なっておる優れもの

モードは白米、白米早炊き、玄米、お粥
炊き込みモードの計5種類
​​​​​

​炊飯容量
​​

 白米:0.09~0.54L(0.5~3合まで)
 早炊:0.09~0.54L(0.5~3合まで)
 玄米:0.09~0.36L(0.5~2合まで)
 炊込:0.09~0.36L(0.5~2合まで)
 おかゆ:0.09~0.18L(0.5~1合まで)


*今だけお得な
 レビューキャンペーン開催中です

詳しくは是非クリックして見てくださいね

​​​  ​​☟​​​​ ☟​​​​​ ☟​​ ☟​​
​​​​​​​​​




ラベル:ご飯
posted by 健康シニア at 11:26| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狭いキッチンにはレンジテーブルを使ってスペースを確保

​​​スペースの限られたキッチンは

調理をするのにも何かと不便

そんな時にはコンロの下に敷く

「レンジテーブル」がお薦め

便利な引出し付きで、サッと引き出して

キッチンスペースを広げられるのだ。

キッチンツールの仮置きや盛り付け時など

使う時だけ出せるのがポイント

スライドテーブルの耐荷重は5kg


サイズ:W59×H13.7×D41.5cm


   ​👉 ​👉口コミ


お求めは下記をクリックされてください

  ​​​​​​​​      ​​​​​​​​

​​





ラベル:キッチン
posted by 健康シニア at 09:05| Comment(0) | 使い勝手の良い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする