みんな最初は新米のお母さん

子育てが苦手なお母さんって

結構おられるのですねえ

苦手って思われるのは、どのような事が

有って、苦手って言うレッテル

押されるのでしょうか?

個人的な意見としては私が考えられるのは、

困った時に話を聞いてくれる人が

周りに居ない事
ではないのではないかと

思うのです。1番に頼りたいのは旦那ですよねえ

次に奥様のお母さん又は義母だと思います

3番目として友人と思うのですが、どれも欠如して

どうして良いか判らない!!子育て苦手!!って

なるのではないかなあって個人的に考えます

偉そうな事を書いてますが、私も子供が

赤ちゃんの時、赤ちゃんって夜泣きは

良くしますよねえ、女房は夜、何回も

泣くたびに起きて色々事をしてるのですが

私はと言うとウルさい、寝られないじゃないかあ

って時々怒鳴ってました。これはホント悪い事です

今考えても申し訳ない事をしたなあって

思っているのですが、幸い、女房が芯が

強い人なので耐えてくれ、余りにも

泣き止まないと外に出て、あやしていましたけれど

普段、日中は良く子供と遊んでいましたよ

余談になりましたが、嫁さんが困っている時は

愚痴を聞いてあげたり、励まして上げる事が

最大の安心感に変わり、子育ても

不安が拭えるのです

子育ての不安を、どうやって解消させて

あげるかが、苦手意識を無くす

役割をするのではないでしょうか?と思います

どなたにも相談する人が居ない時は

決して諦めないで


図書館に行って子育てに関する本を探して

借りて見るとか、本屋で判りやすい

子育ての本を探して購入するとか

先ず、行動する事が寛容です

子育てって、どんなベテランでも

最初は初めての経験なのですから

子育は何も赤ちゃん時期だけでは有りませんよねえ

成人する迄続きますから

不安を無くす自分に合った方程式

会得しておく事が子育てが楽しいと言う気持ちに

変える唯一な方法ではないのかなあって考えます

ここに参考になればと考え、本をご紹介致します

この本の著者は小児科医36年間の経験に

基づき書かれた「納得の子育て論」って言う本です

「親はあたたかく見守れはいいだけ」

って書いて有りました


この記事へのコメント