高血圧患者が急増??・・・

米国で高血圧の診断基準が

引き下げられたことを受け

国内でも来年春のガイドライン改訂を

見据えて議論が進んでいる。

現在のところ、日本では診断基準は

変えないものの、治療の目標値が

引き下げられる方向だ。


このような記事を眼にした
https://style.nikkei.com/article/DGXKZO36175460V01C18A0TCC000?channel=DF140920160921&nra

一般成人(75歳未満)  140/90    130/80

高齢者 (75歳以上) 150/90    140/90

診断基準を引き下げた主な根拠は

臨床試験の最新データで「130/80」以上でも

脳卒中などのリスクが増えると分かったためだ

米国の基準引き下げを受け、2019年春に

ガイドラインの改訂を控える日本でも

議論が進んでいる

もし米国と同様に引き下げれば、高血圧患者は

現在の4300万人から2000万人増えて

6300万人になる

日本の総人口の半分、成人の6割が

「高血圧」になってしまう計算

だが日本高血圧学会は9月に開いた総会で

「診断基準は変えない」という方針案を公表。

議論に加わった学会関係者は「欧州の学会が6月に

基準(140/90)を変えないと表明したので

日本でも変える必要はないとの

意見が大勢を占めた」と説明する

正式な決定は来春になるがと!!

[日本経済新聞朝刊2018年10月8日付]

この記事を読んでこの動画を思い出したよ





追伸:何は兎も角、血圧基準がどうであれ

日頃から健康管理を続ける事に意義がある事で

カリウム、カルシューム、たんぱく質

マグネシューム、食物繊維
を自分の体に

取り入れる事を日頃から意識する事で

健康が保られ健康寿命を伸ばす事が

出来るんじゃないの?

有酸素運動をしたり、緑黄食野菜、青魚を

食べる事で高血圧なんて

吹っ飛んでしまうよって思いますよ


高血圧のほとんどは薬はいらない! 50歳・男性で155は正常値【電子書籍】[ 大櫛 陽一 ]









この記事へのコメント