身体のリズムを整えよう、極々簡単な方法

毎日の身体の調子は如何でしょうか?


言わなくても判りますよ!!


疲れで朝スッキリ起きられないとか


調子が出ないとか


詰り、これは身体のリズムが


多少狂っているのかも知れませんねえ

身体のリズム.jpg

身体のリズムは交感神経・副交感神経と言う


2つの自律神経に支配されているのです


仕事をしたり緊張したりするときは交感神経が、


休んだりリラックスしたりするときは


副交感神経が活発になっているのです


上手く二つの働きが悪いと身体のリズム


に変調を起こすのです


よって副交感神経を刺激してあげましょう!!


どうするかと言いますと至って簡単


朝起きたら先ず1杯の水をお飲みください


そしてカーテンを開け日光を浴びて


深い深呼吸をしてみてください


たったコレだけです、簡単でしょう!!


心身の疲れがとれない、リラックスする時間が


少ないと感じる人は副交感神経が


優位に立っていない証拠なのです


活発に活動しているときには交感神経が優位に


ゆったりしているときには副交感神経が


優位に働いている状態です


交感神経と副交感神経がバランス良く


働く事が必要なのです

身体のリズム.jpg



この記事へのコメント