(正しい腸活)

5264.jpg

腸内環境を整えて
健康寿命を延ばしていきませんか

私は毎日が日曜日なので出来るかも

知れませんが、朝食と昼食玉ねぎ小玉2個

で食事を済ませております

朝はヨーグルトと牛乳カップ1杯、玉ねぎ2個

昼食は玉ねぎ2個とコーヒーカップ1杯か白湯1杯

で過ごしております。少し、物足りないなあ

って思ったらレタスを食べている程度です

だからと言って俗に言うベジタリヤンって

言うのとは違うと自分では思っております

このような食事と取り方を始めたのは

未だほんの3週間前からなのです

幾つになっても元気で楽しく過ごしたいと

言う思いからなのです

それには一番しなければならない事は

腸内環境を整える事だって

思いました

一般的に腸は万病の元って聞いた事

有りませんか?

腸は健康寿命のカギ!!なのです

腸内環境を整える為には最初何がベストなのか?

一番最初に思いつかれるのはヨーグルト

ではないでしょうか?

ヨーグルト=乳酸菌

乳酸菌にも植物性由来と動物性由来が

あるのをご存知でしょうか?

詰り何が言いたいかと言いますと

ヨーグルトが良いからと言って

ヨーグルトに偏らないと言う事です

ヨーグルトだけを食べても

腸活にはなりません!!

発酵食品にはヨーグルト以外には

味噌や漬物特にキムチを良いと思います

バランスを取る事が大事なのです

腸内環境を整えるのは食べ物だけでは無く

おなかを常に冷やさない事も需要ですので

水分はなるべく常温で飲む事が大事です

最近のビールCMでググット飲み上げて

美味しそうですが、腸活にはマイナスかも?

ココで面白いHPをご紹介致しましょうか


とても腸内環境を整える為に役立てる

事が出来るのではないかと思います

玉ねぎとヨーグルトと言う本も出されていますよ


又ご自分の腸年齢を知る事が出来る

HPも有りました。ご覧になってください


朝の眼覚め腸活マッサージが効果を

発揮するようです

「腸活マッサージの仕方」

「仰向けに横たわった状態で、おへその上に

両手を重ねる。おへそから「の」の字を

書くようにゆっくりとさすってください

腸は上側から上行結腸があり、その横に横行結腸

その横に下行結腸があって直腸につながるという

形なので、「の」の字を書くことでその順番に

マッサージすることができ、腸のぜん動運動を

促すことができます。血流アップになるので

おなかの冷えにもいいですよ。」

追伸:玉ねぎには5大栄養素である
   (炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン
   ミネラル)の含有量は、さほど有りませんが
   高血圧、などの血管の病気に効果的な
   硫化アリル(アリシン)や老化を防ぐ
   ケルセチン(ポリフェノールの一種)が
   沢山含まれているのです

この記事へのコメント