発酵酵素玄米なるもの

健康に良い事は従順承知しているのだけど

「炊く手間と時間がない」

「ボソボソしていて美味しくない」

「消化が悪いので胃が悪くなる」

「あのパサパサ感はどうしても馴染めない」

そこで酵素玄米と言うのが出て来たのですが

酵素玄米

無農薬の玄米に小豆と塩を入れ、圧力鍋で炊き上げ

3日以上保温状態で寝かせた玄米の事です

これで解決出来るのですが、でも玄米らしさを

そのままで白米のような食感で食べれたらと

言う事で発芽玄米なるものが出て来たのです

まとめて見ますと

酵素玄米と発芽玄米の違い

酵素玄米

無農薬の玄米に小豆と塩を入れ、圧力鍋で炊き上げ

3日以上保温状態で寝かせた玄米の事です

発芽玄米

玄米を水に浸し発芽させた状態の玄米です

酵素玄米はもはや玄米の概念を覆すほどに

別次元の味ですが、発芽玄米は玄米らしさを

そのままに白米に近い食感で
食べられるので好みが

分かれる所でもあるでしょう

では、まとめに入りましょうか?

酵素玄米は玄米に小豆と塩を入れて炊き

寝かせたもの

発芽玄米は玄米を水に浸し

発芽させてから炊いたもの

この良い所取りした「発芽酵素玄米」というのが

今話題になっているのです

ご存知でしたか?ではどうして作るのか?

「発芽酵素玄米の作り方」

玄米を発芽させてから、小豆と塩を入れて圧力鍋で炊き上げるのです

1.血圧を正常に維持

2.腎臓・肝臓・膵臓の働きを維持、活性化する

3.脳への血流を良くし、脳細胞の代謝を良くする

4.成長ホルモン分泌促進作用

5.感情障害・不安障害の解消

6.血糖値の上昇を抑える

7.大腸疾患の対策

8.肥満防止効果

10.便秘効果

11.疲労回復

12.ダイエット効果

13.活性酸素を消去する酵素

老化促進・慢性病・生活習慣病の引き金となる

過剰活性酸素。酵素玄米には、この活性酸素を

消去する酵素として、近年脚光を浴びている

有効物質でもある活性酸素消去酵素が

豊富に含まれています。活性酸素は

ガンを引き起こす恐れもあります。活性酸素を

消去する酵素がたくさん含まれている酵素玄米には

ガンを予防する効果もあります。食物からは

摂取しにくいと言われているビタミンE

老化防止や滋養強壮に効果があると言われている

ビタミンEも、酵素玄米には豊富に含まれています

是非貴方の健康を維持していく上にも

お役に立てるのではないでしょうか?











この記事へのコメント