最近良く聞く言葉に高齢者

私も世間で言われる高齢者!!

団塊世代に生まれた71歳ですが

高校の時のクラスが6教室位有って

1クラス何人いたかなあ

50人から60人位だったか

毎回思うのだけど高齢者と言う言葉

何とかならないものか?

ホント傷つく言葉よ!!

今日の新聞にゴミ出しも中々高齢者に取って

大変になって来ているって書いて有ったが

ゴミ出しの場所まで自宅から持って行くのが

動けない方もいるからと言う事だそうだ

今の所、私は元気一杯だけど、先は判らない

誰にもなあ!!だから今の健康を維持する為に

良いと思った事をドシドシ自分に取り入れて

実験しながら生活しているのが実態だ

この年になると本当に健康って素晴らしい

って、つくづく思うよ

私の基本は常に何が身に起きても

何とかなるもんよ!!前を向いて行けば!!

先を考えても仕方ないし起きた事に素直に

勧めていくだけで打開してくると思ってる

そういう私も20年前は、この苦しさって

いつまで続くのだろうって思いながら

辛い辛いと思いながら、何とか前に前に

進んできた経験が財産になっている

腐ったら終わり、何も出来ない

兎に角、いつか良くなる、何とかなる

って思えば何とかなるのも世の中の仕組みは

春夏秋冬必ず来るのだから景気不景気も

必ず来るのだから。幸、不幸も同様

必ず来るのだから、身に起こった事に

素直に従い忠実にこなして行く事が

人生を楽しむコツのような気がする

未だ71歳の若輩者が判ったような事を

書いているが今から100歳まで29年

マダマダ色々な人生を楽しんで

勉強したいと思っている今日この頃です

中畑清さんではないけれど、

どんな時でも絶好調!!って言葉を自分に

言い聞かせて生きたいと思っています

今日はこのようなブログになって

しましました




posted by アクティブシニア70 at 11:04Comment(0)日記

「地位が人を作る」又逆もしかり!!

権力を持つと態度が変わる?


環境により人格が変わる


知らない内に思想を埋め込まれている



これらの文面に思い当たる節は有りませんか?


又周りにそのような人はいませんか?


このような記事を読んで私も思い当たる事が


有りました昔、外資系にいてイギリス人の


人だったのですが専門部署を担当してて


その時は何も役職を持っていなく


各営業所を回って新商品の説明を判り安く


営業マンとも打ち解けてフレンドリーに


接していました。1年経過してそのイギリス人は


成果が認められ役付きになりました。


部下も一人付きました。その途端


どうなったと思います?


今迄も態度が一変してしまったのです


横柄な言葉使いで、全て上から目線


各営業マンも皆驚いておりました


これは正に権力を持つと態度が変わる?


この文章通りですねえ


日本には昔からのことわざが有りますよねえ


(実るほど頭を垂れる稲穂かな)


現実は中々難しいですがねえ


会社の中でも今迄現場職だったのが営業部署になり


現場ではバリバリやっていたのだけど営業に回った


途端、途方に暮れ、自信をなくし、今でも


存在感がなくなってしまった!!逆な事も


有りますよねえ


正に(環境により人格が変わる)これですよねえ


又なんらかの権力を有している人は


知らないうちに自己中心的、攻撃的に


なっている可能性があります


私も自分自身経験が有ります


外資系の会社に勤務していて営業マンから所長


営業本部長に上り詰めた時、所長の時は


プレイングマネージャーだったので部下と一緒に


励ましあいながら頑張って成果を上げて


来たのですが営業本部長になり、秘書も付き


こうなると舞い上がっしまって


俺の天下だあって感じで我が営業本部が


成果を上げる為には営業所長を


𠮟咤激励をして交際費はどこの部署より沢山使い


指摘されると成果を上げてるのだから文句


言われる筋合いはないと上に食って掛かる始末


成果上げれば何でも出来る!!特に外資系は


常に馬のようにニンジンをぶら下げられ


さあ行けーって上がるとニンジンが


沢山食べられるぞおって感じの


外資系会社だったので


その思想が植え付けられ成果を上げていれば


怖いものなしって感じでやっていました


けれども、所詮外資系!!成果が挙がらないと


天国と地獄です


49歳の時にリストラで退社を余儀なくされる


事となったのです


これから7年位地獄の生活を味わいました


今71歳波乱万丈の人生を送っていますが


ネバーギブアップ!!今は本当に幸せな生活を


迎えております。私は昔、部下に告げた事が


有ります。「俺の生きざまを見いて置けって」


この言葉が脳裏に焼き付いていて落ち込んだ時


常にこの言葉を思い出して、前に前に進んで


来たのです


今の私の目標は「人生100年時代」に向けて


出発しています。その為に健康でなくては


いけないと健康でいる為の努力を楽しく


やっています


ココ迄読んで頂き有難うございました


一気に書き上げましたので、自分の文章を


読み直しておりません誤字脱字は


ご了承下さいませ


「権力」は「パワハラ」の可能性を有しているので注意が必要です








posted by アクティブシニア70 at 07:49Comment(0)日記