休み方改革

人間には三つの疲労、すなわち体を使うことに よる肉体的疲労、人間関係などのストレス からくる精神的疲労 情報通信端末から発せられるブルーライトの 影響や、つねに情報の渦の中で 生活していることで感じる ストレスなどによる神経的疲労(脳疲労)があり これらに共通した疲労回復に役立つのが 睡眠といわれている 夜の睡眠の質は、朝起きたときから影響を 受けているので、目覚めたら太陽の光を浴び、 動物性たんぱく質を含んだ朝食を取るなど 1日24時間単位で生活をデザインすることが 大事である。お昼休みなどに10~15分の 仮眠を取り、脳をリフレッシュさせることが 有効のようだ 睡眠の質を高めるためには、眠る前に五感を リラックスさせること。 触覚、つまり皮膚から入ってくる情報も 重要なので肌に触れる寝具も 工夫する事も必要だそうだ 「質の高い眠りは、人間にとってとても重要です それを実現するための必要な物の1つが寝具です 自分自身にフィットするものを選び、 その時々の調子や年齢に応じた心身の変化に 合わせて買い替えていくことも必要です」 「日本人は世界的に見ても睡眠時間が 足りていません働き方改革といっても なかなか採り入れることは難しい しかし休み方は自分で決められますよね。 質の高い睡眠を取り、体、心、脳まで休めて 生産性…

続きを読む

お金を掛けずに自宅で筋トレ

昨日、老けないカラダの新常識と言う本を購入 健康長寿を約束する 老けないカラダの新常識(文春ムック 文藝春秋クリニック) (文春MOOK 文春クリニック) お金を余り掛けないで 病院にもお世話にならないで 如何にして健康に暮らせるか との テーマで色々な事を やって来ましたが 中々思い通りに行かないのが 世の常、今迄、自宅筋トレをしながら 悪くなれば筋トレが悪いのだろうか とかテレビで、これを飲んだら 健康と言うと、すぐに実行したり 私は元々血圧が高め 親父が脳溢血を42歳で発症 50歳で右半身不随 75歳でなくなっているので 遺伝子を私も有るわけで 血圧には日頃から注意を しているのですが、この前、 コメ麹水が血圧降下になると聞き実行 したのですが、それが裏目になり 血圧上昇 血圧が高い人や 血糖値が高い人は駄目なんだって ブドウ糖が血糖値を上げたり血圧を 上げたりすると後で知りました。 実際に通常150位だった血圧が 190迄上がっていました。 実際に自分に起こって 、それからは 作り置きしていたコメ麹水は全て破棄 内科に行って薬をもらいましたが 二日飲んだだけ。 今は飲んでいません、何とか自然治癒力で努力 この努力が筋トレ、無酸素運動なのです。 この本にも書いてい…

続きを読む

無酸素運動と中性脂肪

先週,眼下で初めて検診を受けました 理由は右目が何か͡小ハエが飛んでいるようで 長く続くので受診したのですが、先生曰く 飛蚊症って言うのだって!! それだけではなく、眼を調べていたら 眼の中の血管が一部切れていて 血圧を測ったら、何と190有り 即、診断書を書いてもらい 今度は内科に受診、で、 採血をして血圧を下げる薬をもらい 帰宅して毎日朝晩と血圧測定して提出 一週間後に内科に再診、採取の結果 中性脂肪がかなり高く159迄が正常 だけど350も有り、即、又、薬もらい         二週間後に再診と言う事になったのだけど、 私の基本として薬は出来るだけ服用しない ようにいていた。ある有名な先生の著書 「医者に殺されない47の法則」 「薬に殺されない47の法則」 この二冊を昨年だったから読んでから 出来る限り飲まずに室内運動で解決 しようと励んできたんだけど、 良い結果が表れなかった でも諦めてはいないんです 薬はもらっているが2日飲んだだけ 血圧の方はこれ又 薬に頼らずえ血圧を下げる方法を 2週間前に読んで実行している          この方法が一番取り組みやすかったので決行 後は中性脂肪の問題だけど 有酸素運動と無酸素運動が有って 有酸素運動はマラソン、ジョッキング、水泳 無酸素運動は筋肉トレーニング 椅子でスクワット、机で腕立て伏せ 床で腹筋 うつ伏せで手足を交互に上げる これらの運動が良いそうで血圧 毎日測定…

続きを読む