喘息を発症して30年の今 (2)

前回大分から転勤になりました

今度は九州を離れて静岡県浜松市です

宮崎、大分は二か所とも代理店に譲渡

会社としては採算が取れなかったんでしょう

私の転勤は家族と一緒です子供3人

5人家族で移動です

浜松もスンナリ決まったわけではなく

当初、名古屋地区で新規の営業を新たに

立ち上げたいので市場調査を2週間位して

くれとの事で名古屋地区は市内に

支店が既に2営業所あります

岡崎にも営業所があります

よって多少遠方との事で知多半島付近の

色々市場調査していました

喘息の方も一応病院にも掛かって薬を

もらっていました

気管支拡張剤と言う物も出ていましたので

ゼイゼイ言い出すと直ぐ、口から吸いこんで

いました。喘息がひどい時は、何回も吸入

しますので、心臓に負担がくるって後で

先生に言われましたが、本人としては呼吸が

しにくいですから堪りません!!

だから、常に喘息季節になりますと

持ち歩く事になりました

話を市場調査に戻しますが

ある時、上司から岡崎営業所に行くので

岡崎駅に来てくれとの連絡が有り

次の日、岡崎駅で待ち合わせをして

岡崎営業所に行きました

うちの会社は外資系の会社ですので

上司は外人です。勿論通訳が付いて来てます

岡崎営業所でミーティングをして1時間程で

終わりホテルに戻るタクシーの中で

急に上司から言われました!!

静岡県の浜松市に新しい営業所を作りたいので

行ってくれないか?突然の事で

えええ??一瞬考えましたが、即、行きます

っと言う言葉が出ていました

じゃあ、明日浜松に乗り込んで自分の家と事務所を

見つけてくれないか?見つかったら又連絡して

ください!!ハイッってなわけで商談成立!!

上司はアメリカ人、アメリカ人って合理主義の人が

多く喜怒哀楽も激しい印象を昔から

私は持っていました。しかし私も

喜怒哀楽が激しいので、馴染みは

しましたけれどね。実は静岡県って

生まれて初めても訪問です

先ず、浜松駅に降り立って、直ぐに

レンタカーを借り駅前の大通りを真直ぐ

兎に角走って不動屋が有れば聞き込みを

入れろうっと思っていましたので

そうすると車に乗って2分のしない内に有りました

不動屋さんに飛び込み、実は事務所と自分の家を

探してるのだけど、何処かないだろうかって!!

即、その日に事務所と自分の家が見つかりました

37年前の事です。私も33歳か34歳の頃です

早速、上司に連絡して翌日上司と通訳が浜松に

来ました。上司も事務所を見て

モダンで、こじんまりして

良いじゃないかって褒めてくれましたよ

次の段階として今、本社東京で新人研修を

行なっているので君も一緒に新人研修を

受けながら3名選択して来なさい

と言う指示が有りました

当時新人研修は3週間で全て新卒者のみでした

私が研修センターに出向いたのは研修も

後半でした。早速、夕方彼らが止まっている

ホテルの夕食のテーブルに誰も未だ

来てなかったのですが席についていましたら

ぞろぞろと7.8人位でしたか若い子達が

誰やあ!!このおっさんわあ??

って言う、けげんな顔をしながら

入って来たのです!!

早速、自己紹介を簡単に済ませると

自分の部屋に、そそくさと私は戻りました

翌日から彼らと一緒に研修を受けながら

さて、どの奴が良いかあなあって思いつつ

勿論、その時も喘息の気管支拡張剤は

持っておりましたしかし、季節ではないので

不安は無かったのですが、けれども酒が入ると

気管が狭くなるのでゼイゼイなる恐れが有り

酒を飲む前に吸入していました

そうすると飲んでも

ゼイゼイがしないのです

元々酒はホンの付き合い程度

だから深酒なんて考えられないので、やや安心!!

研修も終わりに近づいてきましたので、ここらで

ソロソロ決めて行こうかとの思いながら彼らを

見ていたのだけど、そこで、いつも研修生の

一人の部屋に皆良く集まりワイワイ

ガヤガヤいっているんです

こいつムードメーカーじゃないのかな?

こいつに最初声を掛けて見ようと

思い、ある日、密かに、その子を私の部屋に呼び

君を浜松の新規営業所に連れて行きたのだけどと

打診して一発でOKをもらい、決まった事は誰にも

言わないように口止めをして、後二人

私が人を選ぶ場合は基本的に素直な子が最適と

思っているので、その事が基準に一人、一人

と3人選びました

これで一段落です。研修最終日各研修生の行き先

の発表が有り、選んだ三人を浜松に東京から

連れて来ました。浜松駅前のホテルに彼らの

家を見つける迄滞在させました

お蔭で喘息も下火で私の環境もストレスもなく

喘息って今でも、そう思っているのだけど

心配事とか不安な気持ち、精神的な事が

喘息を引き起こす要因だと思います

だから喘息に掛かっている人は何とか

精神的ストレスを少なくした方が良い

それと喘息の時期には体を冷やさない事

これが一番だと思う

今の時期10月喘息がボチボチ出て来ていますが

温かくして寝ています。喘息の発作は突然

来ますが、一番多いいのは夜明け!!2時3時

位、その時、一番体が冷えるのでは

ないでしょうかねえ

場合に寄っては夏場でもクーラーをずっと

掛かっていると喘息が出る場合が有ります

だからクーラーは余り継続して当たらない

ように今でも心掛けておりますよ

さて、浜松に新人を連れて来た所に

戻りましょう!!私が何故このような

ブログを今回書き出したかと言いますと

私も71歳ですのでエンディングノート

じゃないですが、残しておこうかなあ

って思った次第なのです

私も健康寿命は100歳を目標にしてますし

必ずや達成させると言う思いで

猛烈に生活環境を見直しており

良い事をドシドシ自分自身に

取り込んで実行に移しております

さて、話が脱線しましたが

浜松の営業所での当初はこんな事を

していましたよ!!

新人達と毎日ロールプレイング

をやったりデモンストレーションをやったり

夕方は彼らと一緒に夕食を食べてから

私は自分の家に帰宅しておりました

半年位続けましたねえ。所で

未だ、どのような会社か言っていませんでしたねえ

外国製の電動工具の販売なのです

国産の電動工具と比べますと3倍近く高価

な電動工具なのです。この3倍近く高価

と言うのが喘息の原因にもなっていたのです!!

お客の前でデモンストレーションをして

気に入ったら買ってもらうと言う商法です

デモンストレーションはどうするのかって?

御影石と言う通称墓石ですが実はこの石は

とても硬いのです、この御影石に穴あけをする

と言うのがミソなのです。しかも簡単に!!

この石がかなり硬くって中々一般の工具では

結構、職人さん、穴あけに苦労されているのです

その御影石に、いとも簡単に穴が空く所を

見せて行くのですがデモンストレーション!!

しかし、中々デモンストレーション迄

いきつかない!!何故でしょう?

実際問題、お客さんには中々会えない日が多い

当然です。職人さんは全て現場に出ていますので

お客と会う為には工事現場か夜遅く会社や

自宅に訪問していました

全ての業種の職人さんが対象ですので

潜在顧客としては沢山沢山おられます

今回も、ソロソロこの辺で!!

続きは次回迄!!