身体のリズムを整えよう、極々簡単な方法

毎日の身体の調子は如何でしょうか?

言わなくても判りますよ!!

疲れで朝スッキリ起きられないとか

調子が出ないとか

詰り、これは身体のリズムが

多少狂っているのかも知れませんねえ
身体のリズム.jpg
身体のリズムは交感神経・副交感神経と言う

2つの自律神経に支配されているのです

仕事をしたり緊張したりするときは交感神経が、

休んだりリラックスしたりするときは

副交感神経が活発になっているのです

上手く二つの働きが悪いと身体のリズム

に変調を起こすのです

よって副交感神経を刺激してあげましょう!!

どうするかと言いますと至って簡単

朝起きたら先ず1杯の水をお飲みください

そしてカーテンを開け日光を浴びて

深い深呼吸をしてみてください

たったコレだけです、簡単でしょう!!

心身の疲れがとれない、リラックスする時間が

少ないと感じる人は副交感神経が

優位に立っていない証拠なのです

活発に活動しているときには交感神経が優位に

ゆったりしているときには副交感神経が

優位に働いている状態です

交感神経と副交感神経がバランス良く

働く事が必要なのです
身体のリズム.jpg

https://plaza.rakuten.co.jp/base0376/


奥さんって!!こんな事思ってんだああ

夫はウキウキ、妻はイライラ…
「24時間ずっと夫と一緒にいるのが苦痛…」


このような記事を発見したけれど
https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/life

個人的な意見を言わせてもらうと

記事の内容を読むと判るのだけれども

イライラしている奥さんって

素晴らしいなあって思った

何故かって、余りにもご主人の事に気を

使い過ぎている奥さんだから

ご主人が矢張り家庭の中で中心だと言う

意識が奥さんの中にあるからでは

ないのだろうかと思った

確かに若い時、いつも一緒に居たいと

皆思っていただろうし、でも年月が

過ぎると、そうは思わなくなるし

良く言う空気みたいな存在とか

言う人もいるが、相手も事を

考えすぎって言うのも良くないのでは

ないかなあ。お互いがお互いに感謝

の気持ちを持つ事が必要だと思う

って事を4.5年前に、やっと理解出来て

結婚生活40年、色々な事が有ったけれど

何とか乗り越えて来た。

最後に夫はウキウキって書いていたが

何故ウキウキするのだろうか?

世のご主人は、それこそ、奥さんに多少は気を使え

って事なのだろうか?

欧米並みに離婚率が多くなっきているが

こう言う所にも原因があるのだろうか?

お互い感謝感謝頭では判っているだけれども

中々気持ちを出すのが日本人だからってかあ!!

夫婦.png

https://plaza.rakuten.co.jp/base0376/







posted by アクティブシニア70 at 16:37Comment(0)健康

この2.3日前から自分のイビキが激しいって言われだした

この2.3日前から自分のイビキが激しいって

言われだした.寝られないって!!

そう言われても本人は全く

判らないのだから。だから女房に

言ってやったよ.どのような姿勢で

寝てるか教えてくれって!!

実際 以前にも書いたが私は健康の為に

うつ伏せで寝ています




何でも良いと思ったものは

直ぐに取り入れる方だから

しかし直ぐ取り入れても自分に合わないものは

コレマタ直ぐ止めます

話はイビキに戻りますが

女房にどういう姿勢で寝ているか

聞いた所、答えが今日の朝

うつ伏せの姿勢で
寝ていたよ!!

って告げられた。さて、頭に浮かんだのは

一体どうすれば良いんだって!!

良くイビキをかく人は横向きに寝たら良いって

言ってたので以前は横向きに寝てたんだけど

だけどその時も言ってたなあ

イビキが、うるさいって!!

別に疲れた事をしていないし、四歳になる

孫の子守りを半日したけれど、いつもの事だから

別にキツイとか辛いとか思わないし

むしろ癒されてるよ

それが疲れとして体に残っているのだろうか?

でも、本人は疲れた自覚がないんだから

子守りでイビキをかくのであれば本望だあ!!

イビキでも無呼吸症候群だと、まずいが

それもないようだから、ほっておくとしよう!!

だって本人は、スヤスヤぐっすり寝て朝スッキリ

起きてるのだからなあ

亭主ってこんなもんだってかあ

日常のあれこれをブログに書きましたが

読んで頂き有難うございました

これに懲りずに又お越しくださいませ



https://plaza.rakuten.co.jp/base0376/






posted by アクティブシニア70 at 13:29Comment(0)健康