あなたに必要な栄養素が、たっぷりの野菜

あなた知ってましたか?人参って

人間が生きて行く上で必要とする栄養素が

全て含まれているって言って良い程の

栄養価に優れた野菜なのです

人参の多く含まれている「βカロテン」

「αカロテン」と言う二つの栄養素があって

「βカロテン」は免疫力をアップさせ

DNA損傷を防ぐ

効果を持っているのです

「αカロテン」はと言いますと

「βカロテン」を上回る抗がん作用があります

出来た癌に対しての効果だけではなく

癌を予防にも効果的なのです

但しタバコを吸われる方が「βカロテン」を
沢山摂取すると、かえってマイナスで
肺がんのリスクが上がる事も判りました

勿論人参ジュースは癌以外にも効果が

期待出来るのです。代表的には

冷え性の改善、便秘予防、改善、美肌効果


「癌の芽」って聞かれた事有りませんか?

我々の体の中で細胞は幾度も細胞分裂を

繰り返しては消滅、新細胞と

繰り返されており細胞分裂の途中で

遺伝子が傷ついてしまう事が起きるのです

これが「癌の芽」なのですが

この「癌の芽」が出来てしまったら

自然に消える事はないのです

だから悪性の癌として成長して

しまうのです。だから「癌の芽」

成長しにくい環境を作らないと

いけないのです

「癌の芽」は免疫力が弱くなると

成長すると言われており

1番多いのはストレスですが

ストレスを溜めてしまうと体全体の

免疫力が低下し「癌の芽」が育ってくるのです

ストレスってどうしても生きて行く上で

堪りますものねえ!!

そこで人参が効果を発揮してくれるのです

野菜の中でも「人参」が一番「癌の芽」

退治するのに効果的なのです

理由は最初に書きましたように

「人参って
人間が生きて行く上で必要とする栄養素が
全て含まれているって言って良い程の
栄養価に優れた野菜なのです」

これが一番の理由なのです

一番手軽に身体に吸収する方法として

人参ジュースが最適な方法なのです

ご理解頂けたでしょうか?


毎日の健康維持の為にも
この人参ジュースが貴方の
お役に立てるのです











細胞レベルで若返る!!

抗老食って
ご存知でしょうか?

大豆に含まれるポリアミンという成分は

発酵で増え老化の進行を抑えてくれます


まさに納豆ポリアミンのかたまり!

若返りホルモン=成長ホルモン

増やすアルギニンも豊富です

成長ホルモンって実は

夜に作られるのです

是非夕食で食べると良いと思います


又、加齢とともに減る体内酵素は

食べて補充して頂きたい

生の食材がベストです。酵素が多く

含まれており特に野菜をすりおろす事が

良いのです、すりおろす事で細胞膜が壊れる

事により酵素が活性化してくるのです

体内にすりおろす事で吸収され安くなります

しかし、下ろしたまま置いて置くと

効果が薄れていきますので要注意です



にんじんおろし何かとても良いですねえ

免疫力を高め、美肌効果も有りますので

しかし欠点は一緒に食べるほかの野菜の

ビタミンCを壊す酵素が人参には含まれて

いるので防ぐ為にはレモンを絞って入れる事に

より保持出来ます


その他にはサケも良いですよ

サケに含まれている成分は

抗酸化作用が豊富でカルシウムの

吸収も促進し老化を防ぐビタミンDが

含まれております

青魚のサバも脳を活性化させて

くれるのでとても良いので大いに

食べましょうね

最近、イライラする事が多いっと

思ったら肝臓の力が弱くなっている

証拠なのです。段々加齢とともに

弱くなってくるのです

その為には黒ゴマを食べてください

黒ゴマが肝臓のケアをしてくれますよ

肝臓は活性酸素を多量に

発生させるところであり

細胞を老化させない事です



老化を防止するには、抗酸化作用が

含まれている食品を食べて活性酸素を

発生させないことが大切になのです


【老化防止効果のある食品】

・アボカド・大豆製品・にんにくやショウガ

・ブルーベリー・イチゴ・バナナ

・りんご・みかん・緑茶・ココナッツオイル




posted by 健康シニア at 14:49Comment(0)健康

新型コロナウイルス 感染防止策

新型コロナウイルスに感染した人が

国内で益々増えて来ている

クルーズ船内の感染者が増大している

市場ではマスクの欠品が続いている

感染を防ぐ為に対策として良く言われている事

注意が必要なのが接触感染だと言われる

ウイルスのついて手で目や鼻、口に触れると

粘膜から体内に侵入する、我々は無意識に

触れている事が多いのだけれども

その他にも触れる物って多いですよねえ

ドアノブとか手すり、エレベーターボタン

とかも触れていますよねえ

ウイルスが手に付くと言う事を前提の下で

手洗いが重要になってくるのです

石鹸を使った水洗いかアルコール消毒で

親指と指の間とか石鹸やアルコールを

まんべんなく行き渡らせると言う事が

大事なのです

マスクの効果ですが感染していない人が

正直マスクで感染を防げるかは残念ながら

ハッキリ言いきれません

それと言うのウイルスマスクの生地や

顔の隙間を通過します、又マスクの表面

ウイルスが付着している事もあるので

外す時にはマスク表面を絶対に触らない事

を注意する必要があります

マスクウイルスを含んだ咳、くしゃみ

なども飛沫の拡散を防ぐ事には役に立ちます

マスクがなくしてもティッシュやハンカチ

で口や鼻を抑えたり事でも良いかと思います

ウイルスから身を守る方法として

免疫力のアップ・維持が欠かせないのです

そのカギを握るのが栄養なのです

一番は何としても腸内環境を整える事が

最優先事項だと思います

免疫の働きをつかさどるのが腸内環境

だからなのです

ポイントは発酵食品や食物繊維の豊富なキノコ類

や雑穀を通常の食事に日頃から取り入れ

腸内の善玉菌を増やす事が最大の

ポイントなのです

ウイルスの侵入や増殖防止に貢献してくれるのが

ビタミン類の取得です

ビタミンA、ビタミンCが多い緑黄色野菜

ビタミンE豊富なナッツ類も

良い効果を表すと思いますよ

又免疫力を低下させるストレス、疲労回復

にも意識する事が寛容です



楽天市場





posted by 健康シニア at 09:02Comment(0)健康