人生100年時代の生き方

ウオーキング.jpg
未病と言う言葉をご存知でしょか?

私も初めて聞く言葉でした

具体的な例で言いますと

健康診断の数値を見て健康に気を

配りながら暮らすとか、年を重ねる

事で身体や認知の機能が低下した状態

などが未病に当たります。一方で

たとえば、癌や脳梗塞などの病気に

かかり、治療後に生活復帰した状態も

未病です。

神奈川県立保健福祉大学理事長の

大谷泰夫氏が新聞のオープニングトークに

書かれていました

人生100年時代に未病と言う考え方を

取り入れる事で不摂生な生活習慣を変え

薬に依存する生活から適切な食生活と

運動習慣でもっと健康で長生きする

暮らしに転換する事が出来るとも

書かれております

改めに言いなおしますと

未病とは健康な状態と病気の間が交錯し

共生する領域を指す新しい考え方

なのです

生涯現役時代に対応する新しい考え方が

未病なのです

未病の状態でより質の良い生活をする為には

栄養バランスが取れた食事と適度な運動

質の良い睡眠と最後に社会参加が欠かせない

と言われてます

健康になる為には、まずはお腹の免疫から

健康になる事が大事なのです

全国に100歳以上の長寿の高齢者の方が

約7万人おられるのですが、腸内細菌と

生活習慣を調べた結果があるのだそうです

その結果は一つは腸内にビフィルス菌が

多い方が多い事、続いては発酵食品を

良く食べている。食物繊維をよく取っている

最後に例えば畑仕事などで良く体を動かしている

方が多いという調査結果です

私も人生100年時代に向かって未病と言う考え方

を取り組んで健康を維持して行こうと思います







プロバイオティクスは素晴らしい

プロバイオティクスってご存知の方は

少ないと思います。

実は「腸内フローラのバランスを

改善することによって宿主の健康に

好影響を与える生きた微生物」と

1989年に定義された事を今も採用

しているのですが候補としては

乳酸菌やビフィルス菌が有名ですが

色々な条件を科学的に証明された

特定の菌株に限りプロバイオティクス

と言う微生物であると考えられて

いるのです

プロバイオティクスの持つ有益な効果

として、便秘および下痢症の改善効果

乳糖不耐症の改善効果、免疫機能改善

による感染防御・アレルギー抑制効果

動脈硬化の予防効果、抗腫瘍作用などが

報告されています

下痢や便秘・ガス過多による下腹部の

張りなどの症状が起こる過敏性腸症候群を

経験した人の80%が不安とうつに

悩まされます。また自閉症の人の

腸内バクテリアは異常といえる

レベルにまで数が増えることが

多いとのこと。この報告は

イギリスで調査した結果です

「プロバイオティクス」を含んだ発酵乳

を飲むと不安が減ったそうです

自閉症やうつ病の治療法として腸の状態を

整えることが役立つ可能性があるとして

今後も研究が進められていく見たいですよ

体にいい影響を与える微生物

「プロバイオティクス」を含んだ発酵乳

私が知らなかっただけで、沢山の方が

購入されている事が判りました

森永乳業のビヒタスは一番身近なのでは
ないでしょうかねえ

ビヒタス.jpg     
安定型乳酸菌が1粒30億を購入された方のレビュウをご覧ください


 購入された方の感想


追伸:余談ですが健康ブログを調べながら
書いているのですが、自分でも知らなかった事が
多く、結構な勉強になるので感謝しておりますよ























posted by アクティブシニア70 at 07:40Comment(0)健康

幸福や健康のカギとなるのは「自分の人生に意味がある」と感じることだ

幸福や健康のカギとなるのは

「自分の人生に意味がある」と感じることだ

このような記事を見つけた!!

これはロンドンの心理学教授ともう一人の

調査報告による結果の言葉なのです

よってロンドンの話ですが日本でも同様でしょう?

自分の人生を有意義で有ると感じた人は

幸福な生活を送っている人が多い。又

自分の人生が山あり谷ありでも、その価値

を高く評価した人は果物・野菜の摂取量が多く

健康に寄与する行動が多い。これも調査結果だ

要するに自分の人生の意味について3要素が

重要と述べています

◆1:目的

人生の目標を持ち、人生の道筋があること

◆2:重要性

自分の人生に価値があり、重要なものだと
感じること

◆3:一貫性

自分の人生が予測可能性とルーチンの繰り返しで
考えられること

自分の人生に意味を見いだすためには

どうすればいいのかという点について

「頻繁に友だちと連絡を取り、社会的集団に属し

ボランティア活動などに従事すること」

見たいです

簡単に人生の意味を見いだす方法として

「幸せな未来を思い描く」「感謝の手紙を書く」ことに加え

「幸せだった出来事を思い返す」だそうですよ

幸せだった出来事を思い返すことで

うつ病のリスクを減らすことが

できるんだそうですよ

何でも過去の幸せな記憶を思い返す事でストレスや

うつ病の危険から回復出来る可能性もあると

書いて有りました

又、このような事も書いて有りましたよ

慢性的に腸の調子の悪い人は精神的にも

不安を抱えてる人が多いが

腸内バクテリアが影響しているらしい

下部胃腸管にはバクテリアを中心とした

約100兆の微生物が住んでして、それら多くは

消化を助け、エネルギーを作りだし、病気の原因

になる悪いバクテリアを排除するが、時によって

内蔵の動きを悪くし脳まで悪い影響与える事も

あるようで、過敏性腸症候群を経験した人の80%

が不安とうつ病に悩まされているようで自閉症の

人は腸内バクテリアの数が異常と

思えるほど多いのだと

体に良い影響を与える微生物

「プロバイオティクス」を含んだ発酵乳を

飲むと不安が減るようです

自閉症やうつ病の治療として腸の状態を

整える事が役立つ可能性もあるとして

今後も研究を重ねているら良いのです

これら記事は下記から引用致しました

少しでもお役に立てれば最高です


ブロバイオティクス含むヨーグルト




















posted by アクティブシニア70 at 11:55Comment(0)健康