2024年05月21日

超有能すぎる管理職になる為には、たった1つの習慣

71tR2YOibCL._AC_UL232_SR232,232_.jpg


リーダーシップ書で
異例の大ヒット 60万部突破!!

2021年から異例の3年連続、
最も売れたリーダーシップ書!!


◎3年連続、年間ベストセラーに
 ランクイン! (トーハン、日販調べ)

◎管理職の「ホンネとタテマエ」を
 言語化した、マネジメント書の決定版。

◎リモートワークとも相性抜群の
 「これからの組織論」!!

◎全国で4000社以上が導入した、
 いま最も人を成長させる
 マネジメント法「識学」を公開。

「識学」とは、組織内の誤解や
錯覚がどのように発生し
どのように解決できるか
その方法を明らかにした学問です。

2019年度に新規で上場した会社のうち
7社が識学を導入しており
「いま、最も会社を成長させる組織論だ」と
口コミで爆発的に伸びています。


この本は、そんな識学のメソッドを元に
「若手リーダー」に向けてマネジメントの
ノウハウを伝えるものです。

初めて部下やスタッフを持つような人
いわゆる「中間管理職」を想定しています。


最初のリーダーの失敗は、その後の
キャリアにおいても、課長の失敗
部長の失敗、社長の失敗、
フリーランスの失敗、創業者の失敗へと
つながります。

なので、本書の内容は、人の上に立つ立場の人で
あれば、誰しもが気づきを
得られるものになっています


お求めはこちらから


ラベル:有能な管理職
posted by まさジイジイ at 09:34| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください